カテゴリ:感情のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 西田文郎さん/仕方ない理論

    たくさんあって迷っちゃうから、webを使って商品比較。かわいくて楽しくて、ワクワクするのに出会いたい!これが私の賢い買い方。こんな消費者を相手に商売するのは大変です。いい商品は当たり前、商品にもっとたくさんの魅力をつけなきゃ買ってくれません!この本は「いらないものを喜ばせて物を買わせる恐ろしい技術を教えてくれます」(笑)今回のお題は「『仕方ない』『リピーター』『パクる』を使って絶対儲けてみせる!」で...

  • アルボムッレ・スマナサーラさん/怒らないこと

    社内で「あの人の怒った顔みたことない」と言われる3つのポイントとワンメッセージ/口から火を吐く、間違えた・・・正論を振りかざすゴジラA係長が、相手の気持ちを斟酌して、怒らず、おおらかに、笑顔が素敵なナイスガイになることができます。繊細で、真面目で責任感が強い人ほど、偉くなるとつい怒っちゃうんです。怒ってでも社員を導かなきゃと思っちゃうんです。怒っちゃう人はみんなわかっているんです。自分が周りからどう...

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。