FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

吉原珠央さん/「もっと話したい!」と思われる人の44のルール

「女性のキャリア」が書いた「営業のビジネス本」が面白い事を発見しました!
理由は「相手目線」で考え行動する具体的方法を教えてくれるからです

【WHAT】この本を一言でいうと
「もっと話したい!」と思われる人になるための、実にシンプルな考え方と、実践方法を教えてくれます

【WHY】
相手から望まれる、必要とされる人生を送りたいから

【HOW】
なりたい自分」をイメージし「相手目線」で考え「相手の気持ち」を前向きにする



著者の吉原さんは「イメージコンサルタント※」という仕事をしている綺麗な女性です
※「相手の人からどのようにみられるのか」ということにフォーカスして、企業や団体向けの講演、研修、コンサルティングをしています。
凄い人気だそうです!


この本を読んで実践しようと決めたこと!

【人を動かす30秒説明トレーニング/196P】

制限時間:30秒

お題:料理初心者の30代男性に「いかに簡単に楽しくカレーを作れるか」を理解してもらい、「俺でもできそう」と思ってもらえるように説明してください

ちょっと考えてみてください
時間は1分



「結論」「説明」「メッセージ」の順で説明します


「たった15分!小学生でも作れる簡単カレーレシピを紹介します」

「まずは、豚肉・牛肉・鶏肉、自分の好きなお肉を1つ選んでください」
「次に野菜、籠の中にある好きな野菜を2つ選んでください」
「それらを、スプーンで食べやすい大きさに自由にカットします」

「多少失敗しても大丈夫、この『魔法のルー』を入れて煮込めばビストロの味ですから!」

このお題の目的は「初心者が楽しく調理したくなるようにすること」

結論:初心者です、不安や緊張感を取り除き、簡単にできることをアピールしましょう。

説明:食材を絞り、調理がイメージしやすい表現で、コンパクトにまとめましょう。

メッセージ:相手を楽しい気分にすることを忘れずに!

ポイント
☆伝える情報は「あなたが伝えたい情報」ではなく、「相手が最も知りたい情報」にフォーカスしましょう☆
相手の興味と知識のレベルに合わせて言葉を選びましょう☆

常に相手の身になって、一語一語を考える。

※私は「カレーを作る作業手順を単純に話す」という説明を考えました。
しかし、これでは「理解できても、やろうという気持ちにはならない
ということが分かりました

30秒説明トレーニング
人にものを伝える時に凄く役立ちます
上司にプレゼン、お客様に提案、新入社員研修等々

お題と目的を決めて、隙間時間に練習します

吉原さんありがとうございました
いつもありがとうございます
是非ポチポチとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【追伸】
男性諸君!
あの人(女性)なんで怒っているのだろう、意味が解らない
と感じる時ってありませんか

笑う・怒る・評価する・・・全てにおいて観点が違うのです

例えば女性が上司の職場で働いている場合、女性の感性が法律になります(笑う)
この思考回路を理解するのは困難です

特に頭が良くて、仕事ができて、綺麗、繊細、センスがいい上司の場合
人(部下)を見る目が厳しくなるのでしょうか・・・

何でわからないの?
何でできないの?
何でそこでこんな行動をするわけ?

その、「何で」という視点がこちらからするとわからない

この本を読むと、その視点の一部がわかるような気がします

例えば・・・
怒りやイライラをゼロにしようと思うなP19
二度と行きたくないと思われるお店で働く店員の共通点P62
最初に言い訳することで得することは何もないP71
「何も言わなくても分かり合える」関係は存在しない/共感の考え方P76
「面倒くさい」という本音は口にしないP124
誤っただけで満足するなP182
お辞儀は演歌歌手になったつもりでやってみようP187
感想にこまったら「こだわりがありそうですね」と言おう!P213
「嫌い」と言わないスマートさを身につけるP224

相手に不快な思いをさせないために・・・、
相手と気持ちよく会話をするために・・・
こんなに細かいところまで気を使っているんだ・・・

本当に凄いと感心いたしました。

考え方を変えると、ここまで気を使わないと評価されないのかもしれません。
いや、ここまでできれば、素晴らしく評価される人になれると思います!
いや、評価も大切ですが、本当に魅力的な人になれる気がします(笑う)


これは、デリカシーのないオーナー・役員・管理職ほど読んだほうが良いかもしれません(笑う)

権力と声の大きさで「人を動かしている人」
自分の立場で、都合が悪ければ相手の責任にしている人
そんな生き方をしていると、さみしい老後になりますよ!
いや、すぐに失脚するかもしれません!

女性が偉い時代
相手の気持ちを察知して、相手が行動したくなることを考えて生きていかないと、スポイルされますよ(怖)

この本は男性こそ読むべき本だと思いました(笑う)

教訓「常に相手目線を意識し考え行動する

☆DKJお勧め☆

【Amazon】
3億売る営業ウーマンの その"話し方"で本当に売れますか? 「売れる営業」に変わる聞き方・伝え方のルール

3億売る営業ウーマンの 「あなただから買いたい」といわれる32のルール

「ひらがな」で話す技術

「また会いたい」と思われる人の38のルール

人とモノを自由に選べるようになる本

社会を変えるには (講談社現代新書)

それでええやんか!

スマホ時代のタスク管理「超」入門

矢野顕子、忌野清志郎を歌う


【楽天】本日購入した本
【送料無料】7日間で突然頭がよくなる本 [ 小川仁志 ]

【送料無料】光 [ 土居伸光 ]

【送料無料】公衆トイレと人生は後ろを向いたらやり直し [ 木谷恭介 ]

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。