FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

凄っ! 凄いコメディアン見つけた/ジョージ・カーリン

佐々木圭一さんの「伝え方が9割」を読んでいました。


「あなたが好き」

よりも・・・

「嫌いになりたいのに、あなたが好き」

言葉に落差(ギャップ)をつけると、相手は「グッ」とくるそうです!

「YES・・・その通り!」


次に、「ギャップ法を使用したコトバ」で、佐々木さんが「最も心がふるえたもの」を紹介していました。

とても素敵で詩的でセンス溢れるコトバでした。

彼はジョージ・カーリンというアメリカのコメディアンでした。

ユーチューブでチェックしたら・・・

凄い!このオヤジの社会風刺!
軽快・軽妙、しかもコミカル
勢いと雰囲気で引き込まれる!
※字幕あり

是非見てみてください(笑う)

【この国の所有者/3:15】


テロップに一部不適切な表現がありますこと、お詫びいたします(謝)
しかし、内容は折り紙つきです(笑う)

佐々木さん凄い人を教えていただきありがとうございました


伝え方が9割

佐々木 圭一 ダイヤモンド社 2013-03-01
売り上げランキング : 15
by ヨメレバ


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。