FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

林修さん/「いつやるか? 今でしょ!」/この元気で個性的なカリスマ講師の視点を覗いてみませんか!



TVコマーシャルで、凄い「ドヤ!顔」のあの人ですが、東大受験生にとっては「カリスマ」です。

僕ダメなんです・・・競馬好きで、負けて、オケラ街道とぼとぼ帰っちゃうんです・・・
なんて話していますが、受験勝負には圧倒的な強さを誇ります!

この本は、個性的な林さんが思う「元気で楽しく生きるための普通の考え方」を教えてくれます。

あっ・・・こういう考え方があったんだ、気が付いた・・・

だとしたら、いつ実践しますか?



今日は林さんの視点で新入社員にアドバイスをします!

挨拶とは?
「挨拶」とは「世間が、挨拶する自分を見る機会」である

「先輩」「上司」「権力者」に挨拶するのと同じように「近所のおばさん」「警備室のオジサン」に挨拶する人がいます。
空気を読んで挨拶するんじゃなく、普通に、挨拶しちゃう奴!
「損得」で挨拶じゃなく、「感謝」で挨拶
世間様は見ています!

こんな奴を出世させたいよね!

質問とは?
質問の本質
1.自分の考えの及ばない範囲を他人に考えさせ、その知恵を自己のものとする行為
2.問題に取り組んでいる姿勢を伝えるだけでなく、深く考えていることを他人にアピールする行為

「わからなかったら必ず質問してください」と言う上司がいます。

でも、それを真に受けて分かりきった質問をすると、見切られるよ!
問題が発生したら自分で原因を調べるんだよ!
「ここまで調べました。A案とB案、この流れで解決すると思いますが、問題点を教えて欲しいのですが?」

真面目なだけで、言われたことをそのままやる可哀想な人は淘汰されちゃうよ・・・

人から相談されたら?
相談の対応方法
相談者の心理は「自分の中に解答を持ち、その回答に同意してほしい」と思っている
1.とにかく相手の話をよく聞く。おかしいと思っても遮らずに、最後まで話を聞く
2.相槌に感情を込める
3.相手の答えを読み取って、それをさも自分の考えのように言ってあげる。

そうすると、「あの人に相談して良かった」と言われます

正論で返すと疲れるだけでなく、嫌われるかもしれません
相手の気持ちを察知して、応援してあげましょう(笑う)

権威トレンド」って何?
「権威トレンド」とは、相手が「誰」に対して「何」に対して「権威」を感じているかの傾向のこと

「お洒落な人」は「ダサい人」の意見を聞きません
「几帳面な人」は「だらしない人」の意見を聞きません
「営業力」をつけたい人は「営業力」のある人の意見を聞きます
「女性にモテたい人」は「モテる人」の意見を聞きます

あなたは、どんな人の話を聞きたいですか?

「なりたい自分の延長線上にある人の話を聞きたい!」

だから、

何を言うか」ではなく「誰が言うか
正しいから聞く」のではなく「この人が言うから、聞こう」

ということを理解する必要があります。

その一歩として、相手が何に権威を感じているのか察知する必要があります。
方法は簡単です。
相手の持っている「優越感」か「コンプレックス」に気付けば大丈夫!

まずはここから始めましょう。

「勝ち易きに勝つ」道を選べ!
自分が本当に得意な分野なんてそんなに多くはありません!
大事なことは「僕はこれしかできません、でもこれでは誰にも負けません」と言えるもの、これを見つけるためにいろいろチャレンジすることです!

そしてそこで勝負しましょう!

こんな時代は、代替えの効かない「スペシャリスト」がお勧めです(笑う)


「かのギリシア・ローマの昔、キケロが演説を終わった時、民衆は『なんと雄弁だろう!』と感服した。しかし、デモステネスの演説が終わると今度は、口々に叫んだ『さあ、行進しよう!』と」

林さんはこれを見て「分かり易いだけじゃなく、生徒が行動したくなる授業をしたい!」と思ったそうです。

これはすべてに当てはまります。
企業人は、まず相手に分かり易く説明する能力を身に着けること。

何のために説明するの?
相手を動かすため。

その為にどうすればいいのか日々考えること。
わかったら今直ぐ行動すること!

さあ頑張っていきましょう!
私もがんばります(笑う)

【Amazon】
いつやるか? 今でしょ!

【楽天】
【送料無料】いつやるか?今でしょ! [ 林修 ]

林さんありがとうございました。
いつもありがとうございます。是非ポチポチとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。