FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

山元賢治さん/「これからの世界」で働く君たちへ

ジョブス、ティム・クック、ラリー・エリソンら、ビジネス界の巨人とわたり合い、アップル復活の舞台裏を知る「唯一の日本人経営者」
その山元さんが教える「21世紀を生き抜く40の指針」

新しい価値を作るか、その価値創造のサポートをするか、単なる労働者で終わるか。
グローバルビジネスの新しい当たり前を教えてくれる一冊。

ビジネスにおけるただ一つの真実は変化し続けること
大事なことは変化に対応できる能力、それ以上に変化を作り出す能力

好奇心覚悟笑顔でこれからの世界を乗り切ってみませんか!

伝説の元アップル・ジャパン社長の40講義 「これからの世界」で働く君たちへ

山元賢治 ダイヤモンド社 2013-04-26
売り上げランキング : 19423
by ヨメレバ


山元さんは2002年に日本オラクル専務として、B to Bの世界の巨人ラリー・エリソンと仕事をした後、2004年にスティーブ・ジョブスと出会い、アップル・ジャパンの代表取締役社長に就任。iPodビジネスの立ち上げからiPhoneを市場に送り出すまで関わり、アップルの復活に貢献。
現在(株)コミュニカ代表取締役の他、多企業の顧問を務める。また、私塾「山元塾」を開き21世紀の坂本竜馬を生み出すべく、多くの若者へアドバイスと講演活動を行っている。
圧倒的な実績を背景に、情熱とビジョンを持ち合わせた凄い人です!
猛烈な好奇心
/変化を作り出す人の共通点


なぜ?・どうして?・理由は???
ジョブスの第一印象は、偉ぶったり驕るところがなく、とてもフランクでした。
しかし、一度質問が始まるとWHYが次々に飛んでくる。あまりにも質問のスピードが早く、しかも、ひとたび質問が始まると、先ほどのチャーミングな笑顔と打って変わって表情がどんどん厳しくなる。それはひとえに「猛烈な好奇心」があったからです。


日本では孫正義さんと柳内正さんが猛烈な好奇心を持った人です。
孫さんは「B to Bビジネスの極意」を教えてもらうために山元さんに頭を下げて会いに行ったそうです。
巨大カンパニーを率いる孫さんでさえ知らないことは教えを乞う。これも猛烈な好奇心です。
柳内さんも佐藤可士和さんとコラボしたり、あらゆることに好奇心を持っているからアイデアが止まらないのでしょう。

猛烈な好奇心を持つ人に共通することは世の中を変えてきたこと。
引っ繰り返すと「変化は好奇心がないと生み出せない」ということです。

自分が全身全霊で情熱を注げること、心から向き合え、「もっと良くするにはどうすればいいのか?」という問いを持てることが、全ての変化のエンジンです。


猛烈な好奇心が未来を作るのです。
好奇心がビジョンを生み、世界を変えていくのです。

スキルを持って変化に対応できる能力は必要です。
ただ、変化に対応できる能力より、変化を作り出す能力を身に着けた方が楽しいと思いませんか!


コミュニケーションは「覚悟」である
1.感動させる覚悟
私が初めてスティーブのプレゼンを聞いたのは、入社した2004年のWorld Wide Debeloper Conferenceでした。
約5,000人の聴衆のほとんどが、拍手喝采、声援の嵐だったこの場で、私は立ち上がれないほどの興奮を覚えるという洗礼を受けました。
スティーブの話すリズムや強弱、イントネーション、息継ぎ、間の取り方、さらにはゲストの登場から映像の流れるタイミングなど、まさに完璧でした。
誰もがスティーブのように話すことは到底無理な話ですが、実はあの天才スティーブでも、実は膨大な練習をこなしてプレゼンに臨んでいたのです。
プレゼンの価値を誰よりも理解していた彼は、公開されていない秘密の場所で練習を繰り返しており、まさにマイケルジャクソンの「THIS IS IT」の世界そのものだったと思われます。


コミュニケーションの目的は何でしょうか?それは「相手を動かすこと」です。
事実を伝えるだけでは動いてもらえません。相手を感動させる必要があります。

確かにジョブスのようには話せないかもしれません。

しかし、「この提案はあなたにとって素晴らしいものである」という信念と、考えて抜いて段取りしたプレゼンをすることで、相手に自分の本気が伝わります。
相手が本気だと感じると、相手の聴き方が変わり共感を誘います。そんな空気が伝播するとプレゼンターと聴衆に一体感が生まれてきます。
一体感が生まれたところからがスタートです。

どれだけ話し方のテクニックを身に着けていても、相手を感動させる覚悟がない限り伝わりません。

2.伝達・決断する覚悟
「そんなこと言える空気じゃなかったよ」
確かに空気は大切だと思いまが、何のためにコミュニケーションを図るのでしょうか、
それは先方と当方の見解をぶつけることにより問題を解決するためです。

権力で一方的に話すのでなく、誰にでもフリーに話は聞く、こちらの言い分も話す、ベターな対応をその場で討議し結論を出す。つまり交渉成立or決裂
コミュニケーションとはその場で討論し結論を出すことです。
ここからが始まりです。

3.対話する覚悟
相手に何かを伝える時、嫌なことがあった時、何かを謝る時、メールを多用していないでしょうか。
メールに逃げたくなるのは「話す」「対話する」というコミュニケーションの覚悟から逃げているからです。
直接面と向かってコミュニケーションする覚悟がない人はビジネスでもなんでも何か問題が生じたときに逃げてしまうことが過去の経験上わかっています。コミュニケーションとは相手との対話であり、正面から向き合う覚悟がなければどんな仕事も成し遂げられないのです。


笑顔
/世界共通「笑顔の力に勝る力なし」
人事担当者が言いました。「能力が同じくらいであれば笑顔のいい人を採用します」
お客さんが言いました。「あの人から買いたい、だって笑顔が素敵だから」
取引先企業が言いました「あんたの笑顔にはかなわない、条件をのみましょう」

たとえ言葉が通じなくても、笑顔があれば絶対に雰囲気は良くなります。

まずは笑顔を作りましょう(笑う)
毎日鏡の前で練習するだけで違います。その笑顔に自分の生き方や考え方、他人に対する接し方がにじんできます。

やっぱり笑顔でしょ!


どうしたら良くなるかを本気で考えると猛烈な好奇心が湧いてくるはず!
湧いた疑問はその場でどんどん確認すること。
ビジョンに向かってあらゆる情報をインプットしていくと、面白いアイデアがポンポン浮かんでくるはず!
そうしたら、相手が感動するくらい本気で緻密なプレゼン(提案)をすること。
最後に、人に好かれる最高の笑顔が出るような生き方をすること。

伝説の元アップル・ジャパン社長の40講義 「これからの世界」で働く君たちへ

山元賢治 ダイヤモンド社 2013-04-26
売り上げランキング : 19423
by ヨメレバ


山元さんありがとうございました。私も原理原則を守りフェアに戦っていきます。



人の「困った」を解決するのがビジネスです!


電車の中で閃いちゃうんです、アイデアが
会議中に閃いちゃうんです、フレーズが
面談中にに閃いちゃうんです、段取りが


大したもんじゃありません・・・
でも、書き留めないことでいつも後悔しています。
見つけました優れもの、買っちゃいました「ポメラDM100」

「打ちやすさを追求した結果、こんな形になりました」
こんなこと言われたら、興味持っちゃうでしょ!!!

IMG_1353.jpg

KING JIM デジタルメモ「ポメラ」 DM100クロ ブラック
by カエレバ


開けて2秒ですぐ書ける!
閉じても開くと続きが書ける!
単三電池で30時間!

持ち運び楽々、コンパクトサイズ「機能充実」欲しい人は確認願います(笑う)

多様な機能はいりません。
フッと降りてきたものが、その場でかければいいんです。
今その瞬間に形にしたいんです!!!

確かにジョブスだったらもっと凄い何かを提案してくれるかもしれません・・・
仮定の話は無駄話…今ある現実で最善を探す!


とにかく、そんな私の困ったを解決してくれる武器

こんな素敵なものを開発してくれたKING JIMさん感謝

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。