FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

中谷彰宏さん/すぐやる人は、うまくいく。/ラッキーの神様は「お早いのがお好き」

「あれ、どうなった?」と聞かれたときに、「チョット確認します」と返答するようでは、ラッキーの神様に好かれません。
そもそも、誰がラッキーをくれるのでしょうか?
仕事でいえば、上司・先輩・お客さん

ほとんど、自分の目上の人がチャンスを与えてくれます。
チャンスを与えてくれる人が喜ぶことをすれば、チャンスはどんどん広がっていきます。

つまり、スピードが大事なのです。


「なかなか始めることができない人」「チャンスを早くつかみたい人」「部下の仕事を、スピードアップさせたい人」は是非読んでください。

私は、「始動」「行動」「心構え」で圧倒的に喜ばれるブログを作ります




始動/「スタート」・「準備」・「見切り発車」
「スピードよりスタート」スピードが遅ければ、早くから準備すればいい。
「頼まれないうちから準備する」準備はスピードに勝る
「できる範囲の準備で、いかに見切り発車するか」

仕事が遅いと言われる人は、スケジュールを組み先に手を付ければいいのです。
やりたいこと、やらなきゃいけないこと、指摘されそうな事項は事前準備すればいいのです。
全てが整うなんてありえません。
準備が完璧でなければできないというのは、まじめな人がすぐやれない原因です。
全てベストの条件を求めていたのでは間に合いません。
「ベターをベストに」ではなく、「ワーストをバッドに」
「グッドをベターに」ではなく、「バッドを±ゼロに」
こうすれば始められます。
「まだ準備ができていないので」といった瞬間に、その人は仲間に入れてもらえなくなるのです。P163


行動
「エッ、それ、俺も考えてたよ・・・」
アイデアは誰もが同時に思いついています。
ヒット商品を出せる人と出せない人との差は、思いついたアイデアをすぐ実行したかどうかの差です。
すぐにやっても、すぐに成功するわけではありません。
上手くいく人は、早く挑戦して、早く失敗して、早く修正するというサイクルを高速化しています。
一発でうまくいくわけないでしょ(笑う)
上手くいかなかったら、修正すればいいのです。
すべてのスタートラインは、失敗からです。
失敗を修正する。
あらゆることは修正が仕事です。


心構え/仕事は来た順。
すぐやれる人は優先順位を決めないで、とにかく手あたり次第やります。
どういう順番で来るかは、神様が決めているようです。
来た順にやっていると、シンクロが起こります。
運がいい人は、優先順位を考えない人です。
どちらを優先したら効率がいいかと選ぶことで、運を逃します。
運と効率は、真逆のことです。

すぐやることで、運がつかめます。
運はスピードの中にしかありません。
スピードがあると、運気はどんどん上がります。
スピードが落ちると、運気は下がります。
運がいいからスピードが上がっていくと思うのは間違いです。
スピードと運気は連動します。
運気がいい時に、スローダウンしないことです。
運を挙げたいと思うなら、スタートを早めます。
大きい仕事と小さい仕事、プライオリティーが1番と10番で入れ替えるのは、チャンスを逃す作業でしかないのです。



圧倒的に喜ばれるブログであれば、圧倒的なPVが必要です。
取り敢えず、月2500PV程度なので、10000PVにします。
そのために、今週中に1回「1日150PV」を達成する。
そのために、週3回ブログを更新する。
やると決めたらやる!


中谷さん、ありがとうございました。
最後まで、ありがとうございます。
是非、ポチ・ポチとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

すぐできない理由の一つに、とりあえず一服があります(反省)
電子たばこ 販売館
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。