FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「天才」「理不尽」「振り回す」これが最高の経営者の資質かもしれない!/使われている人は大変ですね(笑う)/社員目線で見てみました。/鈴木喬さん/社長は少しバカがいい

「商売のことは全部忘れろ。いいな、とにかく心を込めるんだ」
「わかりました」
ここで彼は表情を曇らせて、こう言った。
「パッシングが来るかもしれません」
「俺が社長だ、お前が社長じゃない。俺が命かけるんだ。お前は関係ない。お前は、心だけを込めりゃいいんだよ」

東日本大震災直後のCM放送に関する鈴木社長と鹿毛執行役員宣伝担当とのやり取り。
※当時CM自粛中でAC(旧公共広告機構)のCMしか流れていませんでした。


このCMのちょっといい話


さて、セブンイレブンで柄にもなくプレジデントを手に取ったら、「始まりは誇大妄想」という文字と「赤いネクタイに満面笑みのただモノじゃなさそうな人」が目に留まりました。
「消臭力」「ムシューダ」「消臭ポット」等で有名なエステー鈴木会長のお話でした。



エステーは「世にないことをやる会社」
つまり「気が付かないニーズを創り出す会社」
これは「なくても困らないもの」
だから、アイデアが全て、人が一目で魅かれなければ終わり。

この発想の根底は何?
人が何かに反対するときは、大体何かと比較した相対的な優劣でいう。絶対的な尺度を根拠にはしてません。だから、尺度を変えればチャンスはあるんです」

敗戦時、10歳だった鈴木さんは世の中が一変するのを目の当たりにした。
鬼畜米英が進駐軍礼賛に。小学校の教科書も墨で塗りつぶされた。
「他人から教わることは嘘っぱちが多い。つくづくそう思いました」

「働き一両、考え五両、見切り千両」by上杉鷹山の言葉
仕事そのもの以上に考えることを、それ以上に見切る、捨てることをより重視すべき。

「捨て」なければアイデアは出ない

エステーが苦境に陥った1998年。社長に就任した鈴木さんは「聖域なき改革」をぶち上げ、不良在庫をすべて捨てろと大号令をかけた。
反対する社員には「ガタガタ言うやつは川に流すぞ」とまで言いました。
在庫の破棄に反対する社員には、「では君の方を捨てようか」と脅すように話したこともあります。
そして、倉庫に乗り込み商品ケースをブン投げるパフォーマンス。
圧倒的なリーダーシップと行動力。

ここからエステーの躍進が始まりました。

常に頭を使い続ける。「捨てる」時はシンプルに。過去の反省はしない。そんなライブ感覚あふれる「おっちょこちょい」こそ斬新なアイデアの創出とそれを実現する人の条件だ。
との記載がプレジデントにありました。



家庭用品を扱うエステーがなぜ躍進を続けるのか。
芳香剤や消臭剤などの家庭商品は、類似品が多く価格競争に陥りやすいが、「商品コンセプト」の明確化、差別化を徹底、抜群のマーケティングとあいまってトップメーカーの地位を確立しているのです・・・面白い
お部屋の消臭力 無香料 400ml
ムシューダ 1年間有効 ウォークインクローゼット専用 3個
エアカウンターS
※ボタン1つの簡単操作でまわりの空間の放射線量を手軽に測ることができる。家庭用の放射線測定器


ネットで調べてみると凄く面白い会長ということが解りました。

社長の仕事‐危機の時代のリーダーシップという講演の「世にないことをやる」「社長は社長業をやる」「心意気とそろばん」は凄く面白い。
商品開発の信念は「聞いてわかる」「見てわかる」「使ってわかる」まずはネーミング。

冒頭の震災直後のCM放送の話もネットで見つけました。
カッコいいなこの人!



相当面白そうです。
読まないでブログを書いたのは初めてですが、この本は面白そう。
明日買ってきます(笑う)

いつもありがとうございます。
是非ポチポチとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

電子たばこ 販売館

40歳過ぎた男性サラリーマン諸君!
一服している場合じゃない!
戦っていきましょう!
迷ってる人、見たほうがいいですよ!
特に半端な管理職!
オリンピック終わったら、おさらい箱ですよ(笑う)

大事なことは、行動すること!
刺激、大事です。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。