FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

すきま時間の使い方

たとえば、大事な試験の最後の一分

何も考えずにボーッと過ごす一分

夜空を見上げて、宇宙の果てに思いをはせる一分

ネット上をぼんやりとさまよう一分

腕立て伏せを続ける一分

カリカリイライラする一分

他人のために尽くす一分

笑いが止まらない一分



物理的にはどれも同じ一分です
でもどう使うかで、その一分の価値は大きく変わってくる

偉業を成しえた人は、その密度がすこぶる高かったのではないか・・・


「時間がない、時間がない」と嘆いていたけれど、一分や二分の時間なら、一日のそこかしこに転がっているはず。
その密度を高めていけばいいのだ。
それを丹念に積み重ねていけばいい。

by吉田穂波さん

【Amazon】
「時間がない」から、なんでもできる!
【楽  天】
【送料無料】「時間がない」から、なんでもできる! [ 吉田穂波 ]

ふと目に留まってしまった。
意識の問題、気持ちの問題、やる気の問題
偉業もいいけど、楽しく生きていきたい。

すきま時間を上手に使おう。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

大人のためのスマホ・タブレットケース専門店
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。