FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

無常の見方 アルボムッレ・スマナサーラさん。

無常の見方」「無我の見方」「苦の見方

スマナサーラさんの3部作

仏教だと思うから手が出ません、身近な困りごとの対処の仕方、物の考え方、視点の持ち方を考えさせてくれる書籍です。

昔は長屋にこんな感性を持った爺がいて、いろんなことを解決していたんだろうな・・・

巷のお悩み相談は誰かの得のためにアドバイスしますが、達観している爺はモノの見方を教えてくれます。

知識じゃなくて智慧。

二元論じゃなくて一元論。


今回は無常の見方。

無常とは、一切は絶えず変化しているという事実です。

無常の見方―「聖なる真理」と「私」の幸福 (サンガ新書)
無常の見方―「聖なる真理」と「私」の幸福 (サンガ新書)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Categories

an ad

comment

リンク

book

search

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

target

Ishida Futoshi

Author:Ishida Futoshi
答えは相手の中にある

そんな普通のことがわかりました

力だけでは相手を動かすことができません

だから北風と太陽

相手が動きたくなる状況を作ること

こんなことが大切なのかもしれません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。